【参加レポート】JOIN 移住・交流&地域おこしフェア2020



2020年1月26日(日)に東京ビッグサイトにて「JOIN移住・交流&地域おこしフェア2020」が開催されました。今年のフェアも、北海道から沖縄まで400を超える全国の自治体が勢ぞろい!「センターブース」をはじめ、「移住・交流相談ブース」「地域おこし協力隊募集ブース」が並びました。


気温がとても低かった朝でしたが、開場には多くの方が来場され、とても活気にあふれてました。もちろん富山県、射水市をはじめ市町村のブースや地域おこし協力隊が出展しました。


こちらのブースでは、真剣に富山県への移住を考え1番に富山のブースへお話を聞きに来られた方から、明日から富山に遊びに旅行に行きます!っと情報取集に声をかけてくださる方など。富山県に興味を持って頂けるのは本当嬉しいですね。


フェアが始まってすぐに、地元ケーブルテレビさんからの突撃取材。
富山県ブースに是非!っとリーダーがPR!


とやま呉西地域のブースも次々と来場者さんがお越しになりました。


県内でも最近大注目の射水市内川など、
みなさん興味津々でお話をお聞きになられておりました。


移住先人気、北陸No.1の南砺市! やはり、順番待ちの人気ぶりでしたね。


上市町のブースでは、上市うまれのしょうがシロップ『上市でしょうが』を炭酸水で割って提供。大好評でした。私も1杯頂きましたが、マイルドでとても美味しかったです。


富山県の地域おこし協力隊のブースでは、
現地域おこし協力隊員が富山での協力隊活動をアピール。


こちらは、しれっと富山アピール(笑)

左上の富山ペナントは富山土産として近年登場しました。テント生地にシルクスクリーン施しています。メイドイン富山のじわじわ人気の品。

右上のスタッフ達。
さりげなく、I LOVE kamiichiTシャツ
TOYAMA PREFECTURE Tシャツですね(笑)

左下は、富山の日常を旅するガイドブック「スピニー」
お話の合間に手に取ってもらえたらー。と、持参。えっ?知らない?
富山が気になる方はぜひ見るべし! 現在No.3まであります。

右下は、私の名刺入れ。と、同じブースに立ってたスタッフの名刺入れ。
はい。八尾町の桂樹舎さんのもの。移住スタッフの保持率高いですね(笑)
思わず並べてみました。とても人気な富山の工芸品。いろんな柄や色があって
選ぶのも楽しい。和紙ですが、全然くたばらない強さ。しっかりしてます。


各都道府県のブースでは、特産品などを使ったユニークなアピールが行われておりました。
こちらは、愛媛県八幡浜市ブース。 特産のみかんが入ったみかんガチャなるものがありました! もちろん。みかんが出てきます。当たりが出たら、特産品がもらえるとか。


無事にイベントが終了しました。
当日はたくさんの方にお越しいただき、誠にありがとうございました。

富山への興味が出て来た。でも、よく解らない。何を聞いて良いかも解らない。
皆さま不安があって当然です。移住コンシェルジュとお話するだけでも見えてくるものがあるかも知れません。一度、お気軽にお話しをしませんか?
ご連絡をお待ちしております。

富山定住コンシェルジュ 貴堂

「くらしたい国、富山」ホームページ
https://toyama-teiju.jp/
今後の富山移住関連イベントは下記のサイトをご覧下さい。
https://toyama-teiju.jp/event_info