2018年12月14日金曜日

【開催レポート】とやまIJUカフェ2018 vol.2

12/9(日)富山県定住コンシェルジュが主催する移住者交流会「とやまIJUカフェ」を開催しました。
今年度2回目の会は、2015年5月 入善町(にゅうぜんまち)にオープンした「TREE(ツリー)」さんに会場とお食事をご提供いただきました。
オーナーの米原(よねはら)さんは入善町出身で東京の表参道や渋谷、ニューヨークのレストランなどで料理の腕を磨かれたUターン移住者です。
色鮮やかで豪華なお食事を用意してくださいました。
今回の進行は私、富山県定住コンシェルジュ村田が務めました。
開会の挨拶の後は米原さんのご紹介と米原さんから一言いただき、みなさんの自己紹介です。
乾杯後は歓談タイム。みなさん美味しいお食事と共にたくさんの方との交流を楽しまれていました。
後半はコンシェルジュからのお知らせを一条から。
そして参加者でご自身の活動を紹介したい方にお話していただきました。
まずは魚津市役所の小林さん。
魚津市地域おこし協力隊が運営しているサイト「イクロエタイムズ」についてのご案内。
そして砺波市からお越しの川向(かわむかい)さん。
すどまりとなみ」というゲストハウスをされています。
18時~20時でお開きとしましたが、みなさんお話が盛り上がり、多くの方が21時頃までいらっしゃいました。
楽しんでいただけて何よりです。

今回、予報どおりの雪でうっすらと積もり足元の悪い中、西は砺波市、東は朝日町と各地から23名の方にお集まりいただき、とても賑わいのある会になりました。
私にとってこの仕事に就いて初めての開催、人生初の司会にドキドキでしたが、参加者の方から「この会いいね」「また開催してほしい」とのお声をいただきとても嬉しかったです!
私自身も移住者として4ヶ月目なので、こういう会が開かれることで人とのつながりができるのはありがたいことです。
今年度は2回の開催になりましたが、来年度は回数を増やせたらいいなと思います。(富山県定住コンシェルジュ村田)


0 件のコメント:

コメントを投稿