2018年8月30日木曜日

移住への一歩がなかなか踏み出せない方へ【富山の“イマ”を体感してみませんか?】

現在、「移住」は雑誌やテレビ番組などでも取り上げられるテーマとなっています。
全国各地の移住情報へは、すぐにアクセスできる時代。
富山県定住コンシェルジュのように、自治体や地域の移住相談員やコーディネーターも多く存在します。
現地での暮らしの話、仕事の話、支援のこと、家計のこと。
数字や言葉で「基本となる」「平均的な」情報はインプットしたぞ。…だけどやっぱり、自分たちがそこで暮らしてやっていけるのか、というのは実際暮らしてみないとわからないものですよね。
ならば実際に暮らしてみればいいじゃない、と言うのは簡単。
不安しかない未知の世界に一歩踏み出すのはとても勇気がいることだと思います。
そこで暮らしていけるかわからない、だけどそこでの暮らしに興味はある…
そもそも仕事はあるの?家はどう探せばいいの?…
移り住むことが本当に自分にとって意義のあることなのか、それを確かめたい…
移り住みたいのだけれど、とにかく不安、できるものなら短期お試し移住したい…
もうほとんど移住は決めてるけれど、なぜだか踏み切れない、もう一押し…!

そんな過渡期のみなさまに、一つのご提案。
「とやま移住旅行」に参加してみませんか?
「とやま移住旅行」は単なる体験ツアーではありません。
【移住者が考えた】
【移住したい人たちの“知りたい”に応える】
【移住者と移住したい人たちをつなげる】
スペシャルなツアーなのです。

現地をご案内するのは、かつて同じような悩みを抱えていたかもしれない移住の先輩たち。
悩みをどんな風に乗り越えたのか、はたまた乗り越えられなかったのか。
富山暮らしのいいところも悪いところも包み隠さず教えてくれます。
生き生きと暮らす移住の先輩たちのお話には、移住後の暮らしを楽しくするヒントもたくさん散りばめられていますよ。

参加したら必ず移住しなければいけない、なんてことはありません。
このツアーでは、たくさんの人たちとの出会いを通して、自分の未来の暮らしを想像してもらえればいいのだと思っています。
富山の今を暮らす人々に、自分の未来を重ねてみてください。
何かピンと来るものがあれば、そこからまた一歩、前へ踏み出せる気がしてきませんか?

1泊2日の日程に、ぎゅうぅっと富山の「くらし」と「しごと」を詰め込んでいます。
名前を覚えきれないほどたくさんの人との出会いがあります。
単なる旅行では得られない数々の体験を通して、数字や言葉以上の、富山の“イマ”をぜひ体感しに来てください。


\\「とやま移住旅行 vol.3」参加者募集中!//
第1回 9/15(土)~9/16(日)「とやまのマチと企業 くらし・しごとツアー」 ※9/8(土)締切
富山市中心部でキラリと光る企業と周辺の生活ゾーンを訪ね歩き、富山のまちなか暮らしを体感します。

第2回 11/10(土)~11/11(日)「とやまの里となりわい くらし・しごとツアー」 ※11/3(土)締切
自然の恵みとともに営む、農家や企業のさまざまな「なりわい」を訪ね、里での暮らしぶりを学びます。

第3回 2019/2/16(土)~2/17(日)「とやまの新・地域ビジネス くらし・しごとツアー」 ※2/9(土)締切
地方での新しいビジネスの始め方や、港町で暮らすことの面白さを先達者から学びます。


お申込方法やツアー詳細については特設サイトをご確認ください。(※各回定員になり次第受付終了)
特設サイトでは、第1回ツアーの内容を公開しています。気になる方はぜひご覧ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿