2018年5月22日火曜日

朝日町に移住定住拠点施設「こすぎ家」オープン!

4月下旬にオープンしたばかりの朝日町の移住定住拠点施設「こすぎ家」を訪れました。泊駅のすぐ目の前にあるので、車だけではなく電車を使っても立ち寄れて、とても利便性がいいとこにあります。
中に入ると......まだ新しい木の香りが漂っていました。
さらに、奥に進むと、庭を眺めたり、庭からの出入りも自由にできるように廊下側は大きなガラス戸になっていました。
また、広々とした座敷まであり、交流の場としても使用できるよう、お安い料金で貸し出しも行っているとのことです。

朝日町は、海と山の両方が存在し、自然があふれる町。車を走らせると、ヒスイ海岸が目に飛び込んできて、思わず立ち止まりシャッターを押してしまいました。
最高の天気で、空も海も真っ青でした!海風も心地よく、海を眺めていると、心が穏やかに気分もリフレッシュできます。やはり、近くに海のある生活って、いいものですね。

そして、海とはサヨナラして、次は山へ。
先ほどの海の景色とはガラリと変わり、山、木々、田んぼや畑......緑いっぱいでのどかな里山 朝日町笹川にある、ふるさと移住交流体験施設「さゝ郷 ほたる交流館」を訪れました。
バーベキューもできて、裏の山にもすぐ行ける、里山での暮らしを体験したい方など、ぜひ活用してはみてはいかがですか。
館長さん一押し、こちらの2階からの眺めが最高!

最後に、百河豚(いっぷく)美術館に寄りましたが、残念ながら火曜日は休館日。
中には入れませんでしたが、外からのこの光景が美しく、こちらを見られただけでも十分満足でした。海、山、自然がいっぱいの朝日町!もっと朝日町めぐりをしたくなりました。(富山県定住コンシェルジュ若林)

0 件のコメント:

コメントを投稿