2017年8月3日木曜日

【参加レポート】とやま帰農塾・黒部塾 2日目前半

7/30(日)とやま帰農塾・黒部(くろべ)塾2日目。
この日は早朝からJA女性部の有志で作る「黒部だいこんの会」のみなさんのおにぎり作りのお手伝いをします。
黒部だいこんの会のみなさんは朝4時から作業をしておられました!
まかない朝ごはんまで準備していただきました。ありがとうございます。
1日目に作った押し寿司も食卓に並びます。
くるみの食感がアクセントになって、しめ鯖のうまみと酢飯が馴染んでとってもおいしい!朝からたくさんいただきました。

朝食でパワーチャージした後は、いよいよおにぎり作りのお手伝いです。
高本塾長からしっかりご指導いただきます。
このおにぎりは、この日開催される「黒部川・水のコンサート&フェスティバル」で参加者へ配布されたり販売するためのもの。塾生のみなさんも真剣です。
型取りして作ります。画期的!
塾生のみなさん、黙々と作業しています。「私たちより上手!」と黒部だいこんの会のみなさんからも太鼓判。
「農作物の生産だけでなく、加工も大事な農業の仕事」ということを伝えようと、このプログラムを盛り込んでいるそう。
安心安全を心がけた加工の現場を体感し、何より、黒部だいこんの会のお母さま方のパワフルさに驚くばかりでした。

朝の仕事を終え、向かったのは農業用水として古くから使われてきた「十二貫野(じゅうにかんの)用水」
ここから鏡野地区に流れる用水路の落ち葉や草をきれいにする作業を行います。
厳しい暑さでしたが、美しい緑の中気持ちのいい作業。みなさんで協力し合い、用水路はきれいになりました。
作業の後はお昼ごはん。
黒部だいこんの会のみなさんが用意してくださったおかずと、朝塾生のみなさんで作ったおにぎり。それに前日作った押し寿司も紅白並びます。

デザートにはまたまた大きなスイカ!
重さはなんと16キロ! 
みんなでたっぷりいただきました。
作業後にみなさんで集合写真。いい汗をかきました。(富山県定住コンシェルジュ一条)


0 件のコメント:

コメントを投稿