2017年1月23日月曜日

富山の地酒を手軽に楽しむ~とやま駅ナカ酒BAR~(富山市)

20日(金)に富山駅構内で開催された「とやま駅ナカ酒BAR」に行ってきました。
「2017富山のガラスと新酒フェア」の企画のひとつ。
富山駅構内で富山県内の14酒蔵の地酒を気軽に楽しむことができます。

会社帰りの方、旅行者の方が立ち寄っていらっしゃいました。
1杯200円と手ごろ。いろんな種類のお酒を味わえます。

おつまみも富山の幸が満載。
白えびのから揚げ、干しホタルイカ、刺身など7種類。
私は若鶴酒造の「光デザイン吟醸生貯蔵酒」と「ととぼっち揚げ」。
「ととぼっち揚げ」は魚のすり身を揚げたもの。
すっきりとした味わいのお酒にととぼっち揚げがぴったり。

一般的に、富山の日本酒の仕込みは10月頃から始まり、そのお酒のしぼりたてが出回るのがちょうどこの時期。
気軽に美味しい富山の旬の味を楽しめます。
(富山県定住コンシェルジュ大村)

「とやま駅ナカ酒BAR」開催日
2月24日(金)・25日(土)、3月9日(金)・10日(土) 16:00~20:00

0 件のコメント:

コメントを投稿