2016年12月28日水曜日

年の瀬の賑わい 福野歳の大市(南砺市)

南砺市(なんとし)福野地区で毎年12/27に開催されている「福野歳の大市」。
慶安3年から現在まで続く朝市で、毎月2と7のつく日に開催。その市の締めくくりが「歳の大市」です。
JR福野駅近くの交差点を中心に様々なお店が出店し、年末の風物詩となっています。

もちつきが始まりました。
最近では見る機会も少なくなっているので、興味津々。
つきたてのおもちはぜんざいで。

雨の中ですが、お店はたくさんの人でにぎわっています。
福野小学校、福野高校の学生さんがお店を出店。
元気の良い声が響いています。

お正月らしく臼や杵、木製のせいろなどが販売。懐かしさを感じます。

地元のおいしい味覚の鮎・岩魚の塩焼きも。

旬のぶりもお正月には欠かせません。

新年まであと数日。年の瀬を感じることができました。
(富山県定住コンシェルジュ大村)

0 件のコメント:

コメントを投稿