2016年11月24日木曜日

【参加レポート】とやま帰農塾・大家庄塾(朝日町)

11/19(土)~21(月)2泊3日の日程で開講されたとやま帰農塾・大家庄塾の2日目にご一緒しました。
宿泊先のユースホステル天香寺から程近いなないろKAN。毎週日曜に朝市が開催されています。

前日に出荷の準備をした野菜を販売。
元気な声でお客さまに呼びかけます。

朝市のあとは、朝日町歴史公園内の旧川上家でちょっと一息。
朝日町で飲まれているバタバタ茶をごちそうになりました。
夫婦茶筅と呼ばれるスス竹を2本合わせた茶筅で泡立てていただきます。

自然体験学校・夢創塾の長崎さんに指導いただいて、和紙作りの一部を体験。
和紙の原料の楮(こうぞ)。あらかじめ蒸して水につけておいたものの皮をむき、表面の茶色の部分を削ります。思うようにきれいにするのが難しく、根気のいる作業です。
今回の作業体験は、和紙の原料作りまで。このあとも和紙になるまで数多くの工程があります。

朝日町産の大豆と麹で味噌作り。
長崎さん特製・朝日町の宮崎海岸の海水で作った塩も入ります。
作った味噌は、小さな桶に入れて塾生さんのお土産に。それぞれのお家で熟成し、来年の梅雨明けあたりに食べごろに。

夕食・交流会は、塾生さんと地域のみなさんで賑やかに。あちこちで話が尽きない様子でした。

Facebookページにアルバムを掲載しました。(富山県定住コンシェルジュ竹内)

0 件のコメント:

コメントを投稿