2016年10月11日火曜日

【参加レポート】とやま帰農塾・大長谷塾2日目(富山市)

10/9(日)とやま帰農塾・大長谷塾2日目。

朝からあいにくの雨…。

お世話になるのは今村農園の今村さん。
循環型の有機農業に取り組まれており、その一環で養鶏もなさっています。

まずは、野菜の収穫。
レタス、オクラ、トマト、ケール、ルッコラ、エゴマ、春菊…様々な野菜を収穫。

おいしそうなオクラに大喜び!

野菜収穫後、鶏さばき体験。
鳥をしめる時、全員が無言になり、えもいわれぬ緊張感に包まれました。

普段は目にすることのない現実を目の当たりにし、「命をいただく」ということを実感。
「いただきます」の言葉の意味を考えさせられました。

鶏肉はありがたく調理。
ストウブ鍋に入れてロースト。

炊飯器を使って20時間保温して作った低温調理した鶏肉。

採れたて野菜はサラダに。

昼食をありがたく、おいしくいただきました。

午後からは雨の様子をうかがい、晴れ間を見つけてかぼちゃ収穫へ。
草むらの中にコロンと転がっているかぼちゃ。
参加者の皆さんは、宝探しのように楽しんでいました。

こんなにたくさんのかぼちゃが!

おやつにはイチゴジャム入りシフォンケーキと採れたて野菜のスムージー。

夜は交流会。
大長谷で出会い、仲良くなった大阪、富山から来ている小学校6年生3人による発表会。
自由研究で大長谷の魅力をまとめたそう。

村づくり協議会の方、大長谷に移住された方、白木峰クラインガルテンに入居中の方…たくさんの方と一緒に楽しく交流しました。
(富山県定住コンシェルジュ大村)



0 件のコメント:

コメントを投稿