2016年6月14日火曜日

木のおもちゃパーティ(南砺市)

6/11(土)、12(日)の2日間、南砺市(なんとし)いのくち椿館で「木のおもちゃパーティ」が開催されました。
ホール入ると木のいい香り。
入ってすぐのところにあるカンナくずのプールがその正体です。
こどもたちは元気よくダイブ!

遊具もおもちゃも全て富山県産木材を使用。その種類の多さに驚きです。


ワークショップスペースでは、富山県産杉のスタンプを使ったエコバッグ作りや、ホオの木でスプーン作り。
大人もこどもも夢中です。

南砺市内で木に携わる活動をされている方たちの展示や物販ブースもありました。

外にはキッチンカーが2台。
南砺市の食材を使った軽食やおやつを提供していました。

その傍らのパラソルで…
南砺の竹でマイ箸作りに挑戦しました。
小刀を持つのは小学生以来です。
削ぎすぎないように慎重に削り…
なんとか完成!
竹はまだ青いので、よく乾燥させてから使うと長持ちすると教えていただきました。
もう少ししたら私のお弁当用箸にデビュー決定です。

南砺市は面積の約8割が森林。
主催の方から「南砺市産の木材でおもちゃや遊具を」「木育に取り組んでいきたい」など、ワクワクするお話を伺いました。
(富山県定住コンシェルジュ竹内)

木のおもちゃパーティFacebookページ

0 件のコメント:

コメントを投稿